+86-755-23595309

6A 連続電流に対応するロードスイッチRS2580

2022-07-13
訪問数:1750
ソース:

ロードスイッチは、主に配電及び制御、電源シーケンス制御などに使用され、サージ保護、逆電流/逆電圧防止、過電流保護、低電圧/過電圧保護などの機能を備え、回路システムの設計に広く使用されています。


RS2580は、最大で6Aの連続電流に対応するロードスイッチで、独立したバイアス電圧を使用して内蔵パワーMOSに電力を供給し、全電源入力電圧範囲で一定の低オン抵抗特性を保証します。超低オン抵抗と優れた熱抵抗係数により、チップは過熱保護をトリガーすることなく、6Aの電流を連続的に流すことができます。


RS2580 の主なパラメータと特性は次のとおりです。

Ø 電流を介して最大 6A

Ø 最小オン抵抗 24mΩ (VIN=VBAIS=5V)

Ø 入力電源電圧範囲 0.8V~5.5V

Ø バイアス電圧 2.5V~5.5V

Ø 35μA 標準静的消費電力

Ø 立ち上がり時間が配置可能

Ø 高速放電機能


 图片.png

図1 RS2580パッケージとピン配置

 

RS2580は標準のDFN2x2パッケージを提供し、その熱抵抗係数RθJA (接合部から周囲への熱抵抗) はわずか80.1°C/Wです。


オン抵抗は、チップの温度上昇と入出力損失を決定します。例えば、5Aの電流を流し、VBIAS=5Vの条件下では、RS2580の-40°Cから85°Cまでの最大オン抵抗は32mΩです。その場合、チップの最大温度上昇は次のとおりです。

T= I x I x Ron x RθJA

  = 5 x 5 x 0.032 x 80.1

   ≈ 64.1°C


周囲温度が TA=25°C の場合、チップのジャンクション温度:

TJ = TA + T

= 25+64.1

=89.1℃


チップ設計の最大ジャンクション温度である 125°C よりも低く、動作条件は正常です。

最大入出力電圧損失は 5A x 32mΩ = 0.16mV です。


最大入出力電圧損失は 5A x 32mΩ = 0.16mV です。